(この記事の使用環境: Unity 2017.3.1f1 Personal、Visual Studio Community 2017, Windows10)


unityroom に第2作目のゲームを投稿しました。(公開日: 2018/3/17)

クイズ ヲタなみかん

↓ ↓ ↓ 下の画像をクリックするとゲームのページが開きます ↓ ↓ ↓
png

紹介文

四択クイズです。マウスクリックで回答を選択してください。
アニメ・漫画中心に、作者の好みによる非常にかたよった出題です。怒らないで!

【お願い】プレイ後にスコア登録と、評価・コメント・お気に入り・ツイート、よろしくお願いします! 

操作方法

マウスクリックで回答を選択してください。

スクリーンショット

png
png
png
png png

使用した素材・外部サービス等

一覧は unityroom に記載していますのでそちらをご覧ください。

DOTween
についてはこちらの記事を参照。

開発時のポイント

開発時のポイントはこんな感じ。

1. 見た目はシンプルだけど、心地よくプレイできるように

シンプルなクイズゲームということで見た目は派手ではないですが、心地よくプレイできるように各種処理のタイミングやBGM、効果音の音量などは丁寧に調整したつもりです。

2. オンラインランキング機能を付けた

自分のスコアを保存して、他の人とランキングを競うことができるようにしました。
こちらの記事で紹介されている内容をベースにして、見た目などは少し改変しました。

3. 出題データをクラウドから取得するようにした

上記のオンラインランキングで使っているNCMBに、出題データも置くようにしました。
これによって、出題データをメンテするだけならUnityプロジェクトを再ビルドする必要がなくなりました。めっちゃ便利。

4. Git コミット メッセージの書き方を統一した

Git(SourceTree)でのコミット時メッセージの書き方をある程度統一してみました。
こちら ↓ にまとめました。

5. WebGL向け開発時にはいろいろ気を付ける必要がある

こちら ↓ にまとめました。

作ってみた感想

  • 今回はとにかく「ゲームを作って公開する」経験を積むことを目的として、制作を始めました。そのために「できるだけゴールを近く設定する、ハードルを低くする」ようにしたいと考え、クイズゲームにしました。無事に公開できたので、これは成功したと思います。
  • クイズの出題内容はあまり時間をかけて精査しなかったので、自分の好み丸出しで、ほとんどの人は半分も正解できないんじゃないかなと。。。正解率が低いと気持ちよくないと思うので、少しずつメンテしていきたいと思います。
  • オンラインのハイスコアランキングを付けてみて、そこから出題データもクラウドに置けるんじゃないかと思いつきました。ランキングではデータをクラウドに保存する、出題データでは逆にデータをクラウドから読み込んでいます。このゲームを作り始めた時点ではそのようなアイデアはなかったので、いろいろ試してみることは大切だなとあらためて思いました。

あとがき

とにかく、プレイしてね!


今回は以上です。