DOTween の紹介記事はこちら。

今回はその関連で、スクリプトでDOTweenを動かすサンプルです。

こんな感じに動かしてみる

円を描くように浮かんでいる Cube が、回転しながら上昇・下降し、また、色も変化しています。これらの処理をDOTweenを使って書いています。

サンプルコード

こんな感じ。


上記のように、つなげたり合成したり繰り返したりする処理を簡単に書けます。


今回は以上です。
この記事の使用環境: Unity 2018.1.0b12 Personal (.NET 4.x Equivalent), Visual Studio Community 2017, Windows10 ]