teratail で回答し解決したものから、適当に5つピックアップして紹介します。その2。

任意の位置からの相対座標を取得する

質問と回答はこちら。

基点となる位置に空のゲームオブジェクトを置き、そのオブジェクトとの相対座標を取るのが簡単だと思います。
40b1f7b09ec356b017ea47e861ae18b7

任意の高さの異なる位置へワープする

質問と回答はこちら。

考え方は以下のとおりです。
・ワープ先のX,Z座標を決める
・そのX,Z座標で、Y座標の十分上の位置から真下に向けてRayを飛ばす
・Rayがぶつかった位置が地面の高さだと分かるので、その値をもとに新しいY座標の位置を決める 高さの異なる位置へワープ

InputField(入力欄)の表示・非表示を切り替える

質問と回答はこちら。

UI 要素はコンポーネントと、それを含むゲームオブジェクトが同じ名前だったりするので、どちらを操作すればいいのか混乱するかもしれませんね。この場合はコンポーネントの enabled を切り替えるのではなく、ゲームオブジェクトの SetActive を切り替えればよさそうです。
InputFieldの表示非表示切り替え

アセットに含まれるスクリプトを解読した例(攻撃がどう処理されているか)

質問と回答はこちら。

3D モデルのアセット(アニメーション付き)に付属するスクリプトなどは、1つのスクリプト内にさまざまな処理が詰め込まれていて難解、再利用しにくいものも多いと感じます。解読してみた例です。

みなさん、アセットにこういう複雑なスクリプトが付属している場合、どうしていますか?そのまま解読して使いますか?それとも自分でスクリプトを作って置き換えますか?
05ca5e5a3bade47e5dca32003d6c10eb

リストをランダムに並べ替える

質問と回答はこちら。
これにはLINQを使った定型文があるのですね。知っておくと便利です。

list = list.OrderBy ( a => Guid.NewGuid () ).ToList ();

こちらの記事でも解説しています。


今回は以上です。感想・質問・要望等、お待ちしております (´▽`)
(この記事の使用環境: Unity2018.1.0f2 (.NET4.x Equivalent)、Windows10)
follow us in feedly